43歳からの再出発 ‼

3年前に慢性膵炎と診断され、さらに昨年2015年頃から原因不明の微熱や関節痛に悩まされ、現在は消化器内科と膠原病内科、心療内科と院内セカンドオピニオンを受けながら痛みと膵炎の治療を受けています。

微熱等の病名はまだ不明で対処法と経過観察中です。

26歳~30歳くらいまでillustratorとPhotoshopを独学し、フリーランスでグラフィックデザイナーとして活動をしていまいたが、環境の変化に伴い、制作の仕事を離れ、夜の世界へ飛び込みホステスとして仕事をやってきました。

そしてホステスとして板についてきたころ長年の飲酒で体調崩してしまいました。

私は母子家庭で3人の子供がいます。守るためにどうすれば良いか悩んだ末、今年20016年5月、
お店を辞めました。

マイナス思考だった私をプラス思考に変えてくれ、ホステスとして育ててくれたママのお店を辞める選択した時は、まるで長年寄り添った恋人と別れるのに似た、切ない気持ちでした。

半年近く原因不明の症状の検査と治療、療養を続け、安静とできるだけの現状維持を保てることができた現在は、新たな再出発の準備と、何ができるのか模索と思考錯誤の日々を過ごしています。

食事制限と食事療法、食事管理そして規則正しい生活に近づけるため、夜の生活から昼の生活習慣の修復。習慣を変えるということが思っていたよりキツイものでした。

夜に寝て日中は起きている。だいぶ夜に眠ることができるようになってきてはいるけれど、睡眠導入剤に頼る睡眠がほぼ毎日なので、当たり前のことになるまではもう少し時間がかかりそうです。

それに鎮痛剤が効かず、眠剤を飲んでいても痛みで目が覚めた時は2度寝も効きません。

ひたすら我慢をし痛みが落ち着くのを耐えるほかなく、この時ばかりはとてもマイナス思考に陥っています。
そして今も鎮痛剤を服用し、時折くる痛みと格闘中です。

それでは今回はここで閉じることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>