倉敷美観地区の珈琲館へ

先日のことですが、倉敷美観地区を歩いていたら、たむけんさんが来られていたから写真撮ってましたと、まさかのFacebookとかアメブロでの知り合いのペット好きな方と再会しました。

なかなかイベントでもすれ違いが多かったから、こんな感じでミラクルな再会に感謝します。

結論から申し上げますと、その後、ペットのくるみちゃんというワンちゃん連れて倉敷美観地区珈琲館に行き570円のマイルド珈琲をごちそうになりました。

本当にハヤシさんに感謝です。美観地区珈琲館は焙煎室の撮影は禁止なのです。

だからがっつり取材はできません。なので中庭の席に我々は座り、くるみちゃんを抱っこしたポーズで私もハヤシさんも撮りました。

ハヤシさんがオーダーされたコーヒーは琥珀の女王と言われすごく珍しい味だそうです。
お値段は800円もします。しかもボリュームがなかったんです。

だけど、未だかつてないスイーツみたいなだけどずっとのしかかる歴史を感じる貫禄の味、まさしく女王だと言ってました。

私のマイルドも歴史を感じる深く遠いあの日を感じる味でした。それでマイルドなんで飲みやすいです。

実のところ珈琲館は三度目ですが、いつ訪問してもすごく雰囲気ありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>