話題の日焼けサプリ!ってどうなの?

beach-16695_960_720

日焼けサプリって?

ひとことで言ってしまえば、飲むタイプの日焼け止めになります。
紫外線を浴びると体に有害な影響をもたらす物質がうまれてしまいますが、それらを除去するはたらきがあります。
日本では日焼けサプリってあまりきいたことないですよね。この頃話題にあがってきていますが、今のところ日焼け止めといえば塗るタイプがメインですよね。しかし海外では一般的に使用されているので安心してお使い頂けます。

サプリなら内側から紫外線対策できる!

塗るタイプのものは、皮膚からその奥に届く紫外線の量を減らすはたらきがあります。つまり体の外側を守るガードのような役割を果たします。
ですが、その効果は完全なものではありません。いくら厚く塗っても紫外線は真皮まで届いてしまうもの。
しかし日焼け止めサプリを飲むことで、結局体に届いてしまった紫外線による有害物質を壊すことができるのです。塗るタイプは紫外線からのガードといいましたが、サプリは抗紫外線毒素マシンガンといっていいでしょう。

手も汚れないしスマートに日焼け対策♪

また手間がかからないのも、塗るタイプとくらべると魅力的なポイントです。
塗るタイプのものは、つけるときに手は汚れてしまうし汗や水で落ちやすく、しばしば塗りなおさなくてはなりません。真夏だと、せっかく朝の忙しい時間に顔や腕に塗りたくったというのに、いそいそと通学や通勤しているとあっという間に汗だくになって、日焼け止めクリームが流れていってしまったという経験はきっとあるあるでしょう。
サプリだと一口ごくんと飲むだけ。さらに何度も飲み直す必要もありません。
しかし紫外線はある程度は人間として浴びなくてはならないもの。冬でも紫外線対策するべきではあるけれど、少ない紫外線量のなかで日焼け止めクリームをうっかり塗りすぎてしまうと、カルシウムの吸収を高めるビタミンDが体の中で不足してしまうおそれもあります。そんなときサプリはとっても便利ですね。

ガン予防にも…シミ対策だけじゃない!誰でも飲む効果あり!

さらにサプリだと体全体に満遍なく効果をもたらします。紫外線による被害は顔や腕の皮膚からだけではありません。頭皮や目から入ってくる紫外線も十分な量があります。また紫外線の被害といえばシミといったメラニンのはらたきによるものばかり挙げられる傾向がありますが、それだけではありません。紫外線は、それを浴びた細胞のDNAを傷つけるはたらきがあり、ガンにつながる恐れもあるのです。
つまり日焼け止めクリームだけでは太刀打ちできない紫外線による身体への攻撃をサプリなら食い止めることができるのです。美容が気になる女性の方以外でも飲むべきものなのです。
また、塗るタイプだと敏感肌の人だとなかなか自分に合うものが見つからないことがあります。
しかしサプリは天然由来の成分が多く含まれていて基本的にどなたでもお使いいただけます。

塗るタイプと一緒に使って効果UP!

サプリは、お肌に直接つけるタイプのものと一緒に使うと日焼け止めの効果は倍増します。
これからの季節、普段お使いのクリームタイプなどのものと日焼け止めサプリも飲んで、太陽を恐れず楽しみましょう。

飲む日焼け止めを紹介しているサイトはこちら→http://www.xn--08jzee2s9fke2824bggjfinry0h.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>